一人ひとりの行動が環境を変える 学ぶと変わる!環境講座 見て変わる!施設見学 知ると変わる!展示|利用して変わる!再生品
アクセスMAP
  • 開館時間
    9:00~17:00
  • 休館日
    月曜日
    年末年始12/29~1/3
  • 入館料
    無料
イベント・講座カレンダー
施設貸出カレンダー
お問い合わせ
プライバシーポリシー
パンフレットダウンロード
モバイルサイトQRコード

現在募集中の講座

環境大学 (平成30年度前期)

  平成19年度に始まった、大人気の「大人のための環境学習講座」です

  4回の講義と見学会で構成され、毎月1回の連続講座です。見学会の昼食代を除き無料です  

講座紹介ページへ
      ↑講座紹介ページ

 地球温暖化防止、生物多様性保全の観点から、今、森林の役割がクローズアップされていますが、その他にも我々が安全で快適な生活を送るための様々な機能を有しています。

 

日本は、国土の約2/3を森林が占める世界有数の緑豊かな森林国ですが、木材自給率は34.8%で先進国の中でも最も低く、世界中から木材を輸入しています。

 

このような中、世界では1秒間に5,100㎡(テニスコート20面分)の森林が消失しており、現状のままでは100年後には熱帯雨林が消失すると言われています。

 

そこで今回の環境大学では、世界・日本・栃木の森林の現状・役割や、持続可能な森林管理等について学び、森林の大切さや我々にできることを考えます。

   

日程:平成30年5月~30年9月(毎月1回)

         8月は大型バスによる見学会


 

 

【環境大学バックナンバー】

29年度後期「水環境を考える」

 

29年度前期「地球温暖化と私の暮らし」

 

28年度後期「気象と環境」

 

28年度前期「ごみと環境」

 

27年度後期「環境とエネルギー」

 

27年度前期「農業と環境」

 

26年度後期「地球温暖化とその対応」

 

26年度前期「物流と環境」

 

25年度後期「にっぽんのものづくり」

 

25年度前期「気象と環境」

 

24年度後期「今、水環境を考える」

 

24年度前期「地域の再生可能エネルギー入門」

 

23年度後期「環境を支える技術」

 

23年度前期「鬼怒川再考」

 

22年度後期「低炭素な暮らしの提案」

 

22年度前期「鬼怒川再考」

 

21年度後期「環境と農業」

 

20年度後期「地球温暖化について考える」

 

19年度後期「宇都宮のもったいないを考える」